引越し 仕組み

引越し料金の仕組み

引越し料金 仕組み

 

引越し料金はできるだけ安い方がうれしいですね。
引越し料金は人件費+交通費+オプション費用の合計になります。

 

人件費は引越し業者のスタッフに支払われるお金で、交通費は高速代やガソリン代ですね。
オプションはエアコンの移設や車の陸送などがあります。

 

さて、引越し費用は荷物の量が多いほど高くなります。

 

運ぶ荷物が多いとそれだけ多くのスタッフが必要になりますし、トラックまで運んで載せるのにも時間もかかります。
そして大きなトラックが必要となり、それだけ多くのガソリン代がかかるのです。

 

ということは、引越し料金を安くしたいならできるだけ荷物の量を減らすことですね。

 

今は自分でスマホアプリなどを経由すれば、直接売りに出したりすることも出来ます。
しかし、売れるまでにはそこそこの時間がかかりますので早めに動きましょう。

 

そんな時間がない場合は、リサイクルショップなどで引き取って貰う方法もあります。
しかし買取り可能の家電は5年以下のものです。それを超えると買取りはかなり難しいです。
あとは欲しい人にあげる、捨てるなどの方法で不用品をへらしましょう。

 

引越し費用を安くしたいなら、不用品は引越し前に処分するのがオススメです。